読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく。

嵐とセクゾが好きな一般人のブログ。

嵐ファン観察

アユハピ魂参戦して、感じたことがもう一つありました。

(一つめは嵐コール少ないってやつね。前回記事参照。)




それは、

嵐ファンの年齢層上がったよね…………


私もかれこれ嵐の現場行き始めて10年くらい経つんですが、めちゃくちゃファン層上がったな!!と。


たしかに私も当時小学生だったのがもうハタチ越えてますからね……

時代は流れてるし私ももうオバサン。




いやでも嵐ファンの高齢化は深刻だと思います。

(これも嵐コール減少の一因だと思う。前回記事参照。)






っていうことを思ってたら、

長年ファン観察してきたことをまとめたくなってきたので、まとめてみます。

嵐ファンを見てて思ったことですが、ジャニヲタすべてに通じるものもあるのでごちゃこちゃしてます。

まじで自分が思ったこと書いてるだけ。


(すべて私のイメージです。個人的意見なので、違ったらすみません。)




・ツアーT、パーカーを着ている人は年齢層高め

キャピキャピした若い子(減少中)は、双子コーデとかふわふわ系とかのお洒落をしてくるから、そんなのもう無理よ!っていうお姉様方が着てるイメージ。

あとそういう方ってリメイクとか綺麗にしててすごいなぁと。


・双子コーデ組は、櫻井担+二宮担or相葉担が多い気がする

櫻井担の自己主張すごいなぁと思います。基本的に担当アピールしてる人は櫻井担は絶対いるイメージ。まぁ母数が多いのかもしれないけど……。


・松本担は奇抜な方が多め

さすが奇抜なファッションをされる松本潤を担当しているだけあって、ファンも奇抜だなぁと。もちろん普通の方もいるけど、他の担当よりも多い印象。(私も松本担です。)

あと、お姉様で担当アピールしてる方は松本担多いかなぁとか。潤くんかわいいもんね!!お姉様方が長く応援していたくなる気持ちとてもわかります!!!!()


・時代とともに流行りは変わっていく

一時期めちゃくちゃ流行ってたよね!?っていうのたくさんありますよね。

例えば、衣装を着させたダッフィーとか、衣装コスとか、盛り髪(迷惑だったやつ)とか、ツナギとか、ラグビーラルフローレントートとか、、、

うーん思い出せないけど色々あったなぁ。その時々に流行ってるものを見るのが楽しかった記憶です。

そういえば集合写真って文化はなくなった?最近見ない気もするんだけど……


・そして新しい流行りたち

今だと、花冠被って担当のパステルカラーいれた子たちがたぶん若い人の主流なんだろうなと……でも嵐ファンにあんまりいないよね。多数派じゃない。セクゾとかジュニアとかの現場行ったらたくさんいますよね。

今の嵐ファンの流行りなんだろう……。


・親子連れ多くなったよね

親子席以外の親子連れ多い本当に。ちっちゃい子から小学生まで幅広いですね。あんなちっちゃい子たちはジャニーズ入りたい!って思うのかなぁ。めちゃくちゃ英才教育。でもちっちゃい子連れてくるのって嵐だけに集中できるわけじゃないからお母さんも大変そうだなぁと思いました。(まさか小さい子供連れてるとファンサ貰えるから連れてきてるとかじゃないですよね……メンバー近くに来たら抱きかかえて手振るお母さんとかいたけどまさか………ね)


・ジャニヲタ全盛期なはずの中高生少ない

今の中高生は3代目とかなのかな……?本当に少ないなぁという印象を受けました。私が中学生のときに嵐10周年だったから、まわりみんな嵐好きだったし、みんなコンサート行ってました。

でも今は、中高生1割、20代3割、30〜50代4割、60代以降1割、親子連れ1割って感じですかね??(めちゃくちゃ適当)

あとおばあちゃん世代も来てて、おばあちゃん、お母さん、娘とかの三世代参戦とかも見かけましたすげぇ。


・昔SMAPさんのコンサートに行った時を思い出した

昔っていっても、2008年くらいなんですけど、その時SMAPさん行って、ファン層高いなぁとかファンサうちわ作ってる人少ないなぁとか座りたくなったら座っていいんだとか………

まぁ共通するとこもあるし、しないところもあるんですけどね。

それに根本的にコンサートの楽しませ方も違うかもしれないし。比べてるというよりは、なんでかSMAPさんを思い出すファン層になってきてるって感じです。はい。



めちゃくちゃ思ったこと綴っただけだけど、なんか時代が変わってきてるなというのを感じました。年齢層上がったとか、ザ・ジャニヲタが減ってきてるのとかって多分広い年齢層のファンを獲得してて、ヲタクじゃなくてもコンサート来やすい雰囲気を嵐が作ってるんだなぁというのもあるから、一概に良い悪い言えないですけど。


まぁ変わってきてるねってことです。

これから嵐ファンはどーなっていくのか。要観察です。